敏感肌にも安心なマイナチュレの育毛成分とは?本当に効果あり?

敏感肌にも安心なマイナチュレの育毛成分とは?本当に効果あり?

マイナチュレの育毛成分って本当に効くのでしょうか。

口コミでは圧倒的に多い喜びの声がありますが、ぶっちゃけ生活リズムや食べる栄養などで気を付けたから効果が出ただけではないの?という疑いも持ててしまいます。マイナチュレの育毛成分の何がそこまで評価されているのか、実際に効果につながっているのかなどを、ちょっとだけ掘り下げてみました。

マイナチュレの有効成分はどんな働きをする?

マイナチュレに含まれている育毛成分はセンブリ、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロールの3種類です。プラス、天然由来の成分もふんだんに入っていて、絶妙なバランスで頭皮の健康状態を良くすることができるとされています。

ここではメインの3種類についてみてみましょう。いずれも、肌には優しく、効果的に働いてくれる成分のようです。

センブリ

センブリは、日本ではドクダミやゲンノショウコと合わせて三大民間薬として広く知られている有名な薬草です。発毛効果があるとして古くから様々な使われ方をしています。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは消炎効果があるため、肌に刺激を与えない敏感肌タイプの化粧品などに幅広く使われている成分です。

酢酸DL-α-トコフェロール

酢酸DL-α-トコフェロールは、皮膚に含まれる酵素と結合してビタミンEに変化します。代謝活性効果、消炎効果、抗酸化作用、血行促進作用があるため、フケや抜け毛を防ぎ、頭皮の血行を良くして健康にしてくれる効果が期待できる成分です。

頭皮にダメージを与える成分を除去すると効果が見えてきた

化粧品やシャンプーの中に入りがちな添加物といえば、次のようなものです。

香料
着色料
鉱物油
パラベン
石油系界面活性剤
タール色素
紫外線吸収剤
合成ポリマー
動物性減量
酸化防止剤
シリコン

これら11成分は、マイナチュレには入っていません。

頭皮にダメージを与えるかもしれない余計な成分を排除したことで、逆に天然由来成分や育毛成分の効果が発揮されやすいということになります。つまり、全体的に見ると育毛効果と安全性が高い商品だということが、成分からはっきり見えてきます。敏感肌や乾燥肌になっている頭皮にもしっかり使える安心なもののようです。

マイナチュレの購入サイト口コミでは使用感が目立つ

楽天などのショッピングサイトではほとんどが購入してまもなくで投稿しているためか、効果まではまだ感じないけれど使用感が素晴らしいといった類のコメントが目立ちました。

もちろん、ちゃんと生えてきたとか、育毛成分の効果を実感したというコメントもあります。それよりも多かったのは、乾燥しにくくなったとか、他の商品では痒みが出たのにこちらは大丈夫だったとかの頭皮の調子がUPしたというコメントでした。

もし他の商品を試していてもなかなか頭皮の状態が改善しないのであれば、一度はマイナチュレを試してみると良いかもしれませんね。

よければシェアしてね

効果の出方カテゴリの最新記事

PAGE TOP