マイナチュレの育毛効果を高める使用方法!カラーと併用する時はここに注意

マイナチュレの育毛効果を高める使用方法!カラーと併用する時はここに注意

マイナチュレの育毛剤は効果が高いと口コミでも有名です。でも、白髪染めもできるヘアカラートリートメントと併用なんてできるのでしょうか。

せっかく頭皮の状態が良くなってきたのにカラーのせいで悪化する、または効果が薄れるなんて嫌ですよね。

どんな所に気を付けて使用すれば良いのかを知っておきましょう。

カラートリートメントには育毛効果をサポートしてくれる成分が入っている

マイナチュレの育毛剤には、発毛効果はもちろんのこと、頭皮環境を良くする成分がふんだんに入っています。そして、頭皮環境を良くしてくれるスカルプケア成分は、マイナチュレのオールインワンカラートリートメントにも入っています。

成分の名前やエキス名こそ違いますが、いずれも頭皮の炎症を抑えたり、血行を良くしたり、環境を整えて美しい髪質を実現できるようなサポート成分が含まれているのです。

だからこそ、育毛剤を使いつつヘアカラートリートメントも使えば、より理想の髪の毛に近づきます。これらのサポート成分を有効に使用するためには、目的に合った手順やケア方法を知っておくことが大事です。

まずは育毛剤とシャンプー、カラートリートメントの順番から考えてみましょう。

時間に余裕があって手間暇を惜しまない人におすすめな手順

時間に余裕があるなら、まずはシャンプーをして髪を綺麗にしたあと、ヘアカラートリートメントを付けて10分放置します。

その後、濯いだあとにしっかりドライヤーで乾かしてから育毛剤をつけ、マッサージをします。その後またしっかりドライヤーで乾かします。

イメージとしては風呂場でヘアカラートリートメントまでをすませ、風呂上りのドライヤー後、育毛剤ケアをするという使用方法です。これなら、一度乾かすことでしっかり美しい髪色にコーティングされ、育毛剤のノズルに色移りすることもなく育毛剤をしっかり浸透させることができます。

二度ドライヤーを当てることになりますが、こうすることで、両方の有効成分をしっかり定着させ、頭皮環境を良くすることができます。薄毛予防にも最適です。

できるだけ合理的に面倒な手順を省きたい人におすすめな手順

長風呂が大好きな女性におすすめなのが、次の手順です。

まず、シャンプーをするところまでは先ほどのパターンと同じです。次に、軽くタオルで頭を拭いたあと、育毛剤をつけてマッサージを行います。マッサージ後、ヘアカラートリートメントをつけて、10分間放置します。そしてしっかり濯いだあと、風呂上りにドライヤーでしっかり乾かします。

育毛剤と相性の良い同じマイナチュレ商品だからこそ、このような使用方法もあります。ドライヤーが1回ですむので楽ですが、2回する方法よりは若干効果が薄れるかもしれないのが注意点です。

女性にとって理想的な美しい髪を目指すために

ご紹介してきた2通りの使用方法は、いずれも長所も短所もあります。

2度乾かすことで髪へのコーティングや頭皮への浸透はうまくいくかもしれませんが、ドライヤーの熱のあて方次第では、頭皮に炎症が起きるリスクはあります。同じ場所へは当て続けないようにして、できるだけ風量の多いものを使いましょう。多方面に動かしながら一気に短時間で乾かすのがコツです。最後に冷風を当てれば、しっかりクセの付きにくい美しい髪にまとまります。

定期購入をすると、マイナチュレ製品の使い方の冊子はついてくるのですが、意外と参考になるのが口コミです。みんながどんな使い方をしているのか、どんな効果を感じているのか、ぜひ参考にしながら自分に合った使い方をマスターしてみてくださいね。

ヘアカラーカテゴリの最新記事