髪の毛が抜けたら根っこに白い塊!毛母細胞?悪い予兆なの?

髪の毛が抜けたら根っこに白い塊!毛母細胞?悪い予兆なの?

朝、髪の毛をとかすと必ず出てくる抜け毛。なにげなくふと見た先に、白っぽい塊が付いていることありますよね。「これって大事な毛母細胞では?」とか「髪の根っこから抜けてしまって再生しないのでは」とドキドキ不安な方もいらっしゃることでしょう。

この記事では、この白い塊の正体と、「もしもこんな状態だったらちょっと注意!」というポイントをお伝えしましょう。

ドキドキしなくても大丈夫!白い塊の正体とは

髪の毛の脱毛が気になりだしたのはいつごろでしょうか?昔はそんなに気にならなかったのに、最近抜け毛が増えて・・・と思い始めると小さなことまで気になり始めます。抜けた毛をまじまじと見ていたら、毛根部分に白っぽい塊のようなものが付いていることに気が付いたことのある人も多いですよね。

「これって髪の毛の元の細胞!?うわ、まずいかも!」とドキドキしたりして。

でも大丈夫。白い塊は、根元の細胞、いわゆる毛母細胞なんかではありません。抜けたあとの毛穴の中では、新たな細胞からしっかり新しい毛が生えてくる準備をしているはずです。

抜け毛の根元に白い塊がついていたら毛が生えない、なんていう都市伝説もありますが、学生時代などによく流行る根拠のない話です。

白い塊の正体は、実は「毛根鞘(もうこんしょう)」と呼ばれるものです。字の通り、髪の毛の根っこ部分で鞘のような役割を果たし、頭皮と毛髪を結び付けている存在です。毛包と呼ばれる毛を包んでいる袋状のものの一部で、頭皮の内側に入っています。これが毛が抜けた時に一緒にくっついて出ていくことがあり、白っぽい、若干透明感のある塊となって見えるのです。もしも髪の毛と一緒に抜けたとしても、すぐに再生するので大丈夫です。

ただし、時々この色が若干黄色っぽいものだったり、透明感のない白色でいびつな形や、粘り気のあるもののことがあります。その正体は皮脂。つまり脂分です。頭皮が荒れたり、余分な脂が詰まったりすると抜け毛と共にくっついてくるのです。

それでも不安!毛母細胞とはどういうもの?

毛母細胞自体は、実は髪の毛の中身と頭皮とのつながり部分に存在していて、分裂により髪の毛を創り出しています。通常の抜け毛の場合、ヘアサイクルの退行期に入って毛母細胞が周りにある毛乳頭という頭皮側の組織から髪の毛が離れ、ヘアサイクルで言う休止期に移ってしばらくしてから抜けていきます。

何らかの原因で成長期の途中で退行期に入ってしまった髪の毛も同様です。頭皮側に毛母細胞は残っている状態で、髪の毛自体は既に毛穴の中で頭皮と切り離されたような状態になっています。それから抜け落ちるため、厳密に言えば頭皮側にも髪の毛側にも毛母細胞が一部付いているといっても良いかもしれません。

毛髪が毛根鞘と共に抜けたとしても、その奥にはしっかり毛母細胞が残っていて、多少傷つくことがあっても再生しますので通常は心配いりません。このシステムを利用して毛母細胞にダメージを与えて脱毛するのがフラッシュ脱毛ですが、その脱毛機械を使ってさえ、何度かフラッシュを照射しないと完全に髪の毛を生えなくすることは難しいのです。そのくらい、毛母細胞は数が多く分裂しやすい細胞と言えるかもしれませんね。

白い大きな塊を見つけたら気を付けたいポイントとは

抜け毛に白い塊が付いたからと言って心配する必要はありませんが、もしそれが皮脂だと思ったなら、ぜひヘアケアの方法を見直してみてください。また、生活習慣や食べ物にも気を付けておきましょう。

なぜなら、どちらも皮脂の過剰分泌の原因となっている可能性が大きいからです。

頭皮の皮脂が過剰分泌されている原因で考えられるのは、まずはシャンプーなどのヘアケア状態が充分ではないことです。洗髪後の洗い流しが充分でなかったり、自分の肌質に合わない刺激的な成分を使っていたり、カラーリングや紫外線からのストレス、ドライヤーの間違った使い方や頭皮の乾燥などなど多くの原因が考えられます。それらをざっくりまとめると、頭皮トラブルのもとは、いろいろな刺激と充分ではない保湿やケアにあると言えます。

対策は不要?でも予備知識を持つことで今後おおいに役立つ

髪の毛が抜けて、その根元に白い塊があったとしても「即対策をしなくちゃ!」とドキドキしなくても良い場合と、「そろそろ頭皮のことを真剣に考えてみよう」と思った方が良い場合とがあります。粘っこい皮脂がついていることがわかったら、いきなり育毛剤や発毛剤に頼る前に、様々な知識を得てヘアケアや生活習慣から見直してみてください。それでも頭皮の環境がなかなか良くならなかったら、育毛剤で活性化するのも良いでしょうし、医療機関を受診してみるのも一つの方法です。

薄毛になるかも?といきなり育毛剤や発毛剤を使うことを考えるよりは、まず先に生活習慣や食生活など、本来の健康な髪が生えてくる条件をきちんと整えてあげましょう。その上で、必要であれば育毛剤などを使うのがおすすめです。

薄毛に気が付いたら、これから一生使える知識を得られる良い機会ととらえて、頭皮に良いことをいろいろ調べて実践してみてくださいね。

髪の毛カテゴリの最新記事