こんなに抜けても平気?抜け毛の量は1日どれくらいが平均か

こんなに抜けても平気?抜け毛の量は1日どれくらいが平均か

排水口に溜まった抜け毛を見た時なんかに、

「これは・・・ハゲて来てるんじゃない?」

そうゾッとするような抜け毛量を発見することってありませんか?特にお風呂!

自分の抜け毛の量がいつもより多い気がするけど、普通なのかな?とか、大丈夫かな?となんとなくモヤモヤした気持ちになるかもしれません。では、だいたい1日にどれくらいまでの量であれば、抜け毛としては問題なさそうなのでしょうか?

この記事では、抜け毛の量について説明していきます。

そもそも、1日あたり抜け毛の平均は?

1日に抜ける髪の量

髪にはヘアサイクル(毛周期)と呼ばれるものがあります。

あまり日常で意識することはありませんが、髪って何年もかけて生え変わっているんですよね。ですから、髪が抜けること自体はごく自然なことです。問題は抜けること自体ではなく、あくまでもその量の方なんです。

男性でも女性でも、平均的には1日あたり50~100本程度は抜けていると言われています。そして、そのうち半数である25~50本程度はお風呂やシャンプーのときに抜けています。

100本と聞くと、数としてはすごく多く感じるかもしれませんが、髪の毛全体の本数は10万本ほどといいますから、割合として見ると0.1%となり、ごくわずかということになります。

平均以上に抜けているかもしれない?

女性など、髪が長い人の場合、抜けている本数はいたって普通なのに、排水口に溜まった髪の毛を見ると大変な量が抜けているように思えることもあります。これは、髪の長さが長いために、まとめてみると多く感じるだけであることが多いです。

心配な人は、試しに朝から寝るまでの抜け毛のだいたいの本数を一度チェックしてみるのがおすすめですよ。

例えば、枕についた髪の毛の本数や、シャンプー後の排水口に溜まった本数、ヘアブラシについた本数を数えてみます。寝ている時やシャンプーの時以外にも、抜けている毛はあるかもしれませんが、だいたいの本数が分かるはずです。

また男性型脱毛症であるAGAでは、診断基準には抜け毛の量だけでなく、その状態も含まれます。抜け毛の量と合わせて、産毛や短い毛が多い・毛根にふくらみがないなどの特徴に当てはまっていないかも合わせて気にしてみると良いかも知れませんね。

髪の毛が抜けたら根っこに白い塊!毛母細胞?悪い予兆なの?

自分平均をチェックしよう!

一般的には50~100本程度抜けるもの、と言われている髪の毛。とはいえこれにも季節による変化や個人差があります。もしも自分の抜け毛量が気になるようなら、実際に抜けた毛を数えてみるといいのですが、ちょっとめんどくさいですよね。そんな時に、バロメーターとして役に立つのが「シャンプー後の排水口」です。

お風呂から上がるときに排水口の始末をするついでに、「だいたいこのくらい」という目分量を把握することを習慣にしましょう。厳密に本数までは数えなくても、「自分はだいたいこのくらい」という量が目見当でわかっていれば、ある日ふと気づいて、ギョッとするなど余計な心配をしなくて済みます。

犬や猫じゃなしと言う勿れ、人間様の「換毛期」

犬や猫を飼ったことがある人なら、春や秋の換毛期にペットの抜け毛対策で手を焼いた経験があるかと思います。彼らは、「夏毛」「冬毛」への生え変わりがありますから、その毛で羊毛フェルトの人形を作ってしまう人もいるほどゴッソリと抜けますよね。

その、換毛期なのですが、実は人間にもあるんです。

あー・・・人間も所詮、動物ってことなのね・・・というこの換毛期(笑)、シーズンとしては「秋」です。

秋に抜け毛が増える理由は「夏の間の紫外線等によるダメージ」といった何となく説得力のあるものから、「冬毛になる」なんてちょっと聞いた瞬間に思わずポカンと口が開いてしまいそうなものまで諸説あります。
(「冬毛になる」説に関しては、単に遺伝子にそうした情報の名残りがあるからということのようですが、真偽のほどは不明です。)

いずれにしても、この生え変わりによる抜け毛は実際にあるようで、その量は200本から多ければ300本ほどにもなると言われています。普段が50~100本程度で全体の量からすれば0.1%だと言っても、目に見える量としては抜け毛量が倍以上になるということですから、もしこれを知らないでいると、ちょっとドキドキしますね。

また、秋に限らず、季節の変わり目に抜け毛が増えやすいという人もいます。

秋に来るという人間の換毛期も、それ以外で抜け毛が増える要因として考えらえるのが「ひとつ前の季節のダメージ」です。例えば冬場に頭皮の乾燥や寒さによる血行不良が起きていた結果が、春先に抜け毛の増量という形で現れているんですね。

秋に抜け毛が増え、その量が1日2~300本程度なら「あ、換毛期ね」とゆったり構えていても良さそうです。

でも春などはむしろ抜け毛が減るという説もありますし、秋以外の時期にドッと抜け毛が増えたり、換毛期シーズンとはいえ本数が急に増えるようなら注意が必要ですね。

こんな心あたりは?アンナチュラルな抜け毛

秋に増えるとはいえ、あまりにも多すぎる抜け毛。

秋以外のタイミングで、やけに増えた気がする抜け毛。

これらの考えられる原因は、ダイエットによる栄養不足やビルなど服用している薬の影響によるもの、ライフステージの変化などによるストレスなどが挙げられます。また30代以降の女性であれば、ホルモンバランスの変化によって抜け毛が増えている場合もあります。

髪も体の一部ですから、普段の食事内容・栄養状態、生活の変化の影響を受けます。タンパク質やビタミン・ミネラル類、これらの不足によって頭皮も栄養不足に陥り抜け毛の原因になることがありますし、ストレスも原因の一つです。

ストレスを起こす原因としては、仕事関係なら就職や転職、異動などもありますし、結婚などのライフステージの変化、引越しなどでの環境の変化、なかには自分自身ではそれほどストレスと感じていない、思いがけないところに原因が潜んでいることもあります。

「最近抜け毛が増えたなぁ」と思ったら、「最近なにか変わったことってあったっけ?」「栄養とれてる?」と思い返してみるのもよいかもしれませんね。

薄毛・ハゲカテゴリの最新記事